Topics

​トピックス
  • Kenichiro Ohashi

ヴェネツィア・ビエンナーレ ジョン・ラフマン

Biennale di Venezia John Rafman











第58回ベネチアビエンナーレ。

この方も人気でした。ジョン・ラフマン。1981年カナダ生まれのフィルムメーカーかつエッセイスト。過去現在未来、現実非現実をつないで、なんともほろ苦い。この人も今後、もっともっと知られて行くんでしょうね。

ちなみに会場で上映されていた作品は「Dream Journal 2016-2019, 2019」でした


58th Venice Biennale

This artist was gathering many people, too. John Rafman, born in Canada in 1981, a filmmaker and essayist. Connecting past, present and future, also reality and unreality, his works are bittersweet. This artist will be more famous.

the film being screened in venice is "Dream Journal 2016-2019, 2019".


https://www.youtube.com/watch?v=pbuExsKjJ1w&fbclid=IwAR1AZtk4L9G9OxoA8UkipvWj8KSkdnXGStggxkgTsQs9-iIZDkQpTc2IZJ0


https://en.wikipedia.org/wiki/Jon_Rafman

1回の閲覧0件のコメント
logo_edited.jpg